SKE48山內鈴蘭「一生の思い出に」 原點のAKB48劇場で「卒業記念公演」

AKB48劇場での「卒業記念公演」に出演した山內鈴蘭(中央)、橫山由依(左から3人目)ら=18日、東京

AKB48劇場での「卒業記念公演」に出演した山內鈴蘭(中央)、橫山由依(左から3人目)ら=18日、東京

  • 公演後、撮影に応じる山內鈴蘭=18日、東京

 SKE48山內鈴蘭の「卒業記念公演」が18日、東京?秋葉原のAKB48劇場で行われた。

 山內はAKB48の9期生として、2009年からアイドル活動を始めた。11月30日のSKE48劇場での卒業公演を前に、この日は古巣となるAKB48劇場で同期の橫山由依、大場美奈(SKE48)、OGの永尾まりや、竹內美宥らと共にパフォーマンス。「走れ!ペンギン」「タンポポの決心」など思い出の楽曲を歌い、アンコールでは卒業ドレス姿も披露した。

 「私の原點」というAKB48劇場のステージを務め、「熱量を感じ、アイドルって最高と思えた時間だった。一生の思い出になりました」と山內。卒業後の活動について、公演中は「ゴルフのティーチングプロの資格に向けて切磋琢磨(せっさたくま)し、蕓能活動にもまい進したい」と語り、終演後には「ゴルフを軸に、アイドルの経験を生かす仕事をしていきたい」などとコメントした。

 一方、12月に卒業を控える橫山は公演中、「9期生は來年で全員が(AKB48グループから)卒業する。この劇場に9期生で立つのは最後だと思う」としみじみ。蕓能界から引退している島田晴香さんは「鈴蘭のおかげで思い出のステージ立てた」と山內に感謝していた。(2021/11/18-22:52)

特集

コラム?連載

ページの先頭へ
時事通信の商品?サービス ラインナップ
暖暖日本在线观看高清中文-暖暖视频 高清 日本
随州市| 新丰县| 资源县| 方山县| 禹城市| 宜川县| 陇西县| 大悟县| 舒兰市| 乌拉特前旗| 扎鲁特旗| 永福县| 班玛县| 澄城县| 上杭县| 共和县| 秦安县| 滦南县| 西藏| 黎平县| 获嘉县| 六枝特区| 政和县| 蒲江县|