• コメント

就労訓練で市內初のブランドコーヒー 千葉県野田市

2021年11月19日08時00分

「ふれあい喫茶つくしんぼ野田市役所店」に導入されたコーヒーマシン=10月27日、千葉県野田市

「ふれあい喫茶つくしんぼ野田市役所店」に導入されたコーヒーマシン=10月27日、千葉県野田市

 千葉県野田市役所1階の「ふれあい喫茶つくしんぼ」では、歐州のカフェブランド「コスタコーヒー」の飲み物を24日から扱う。つくしんぼは知的障害などがある人の就労訓練の場として運営。訓練生がブランドイメージを背負い、誇りを持って商品を販売することで、訓練のモチベーションにつながることを期待している。
 市內でコスタコーヒーを販売するのは初めて。「コカ?コーラボトラーズジャパン」(東京都港區)からコーヒーマシンを導入し、オリジナルブレンドやエスプレッソ、カプチーノなど全12種類の飲み物を販売する。専用の紙コップで提供し、テークアウトも可能。価格は300~350円。
 同喫茶では4人が働いており、24日に向けコーヒーマシンの操作などを學んでいる。4人の就労支援に取り組む社會福祉法人「はーとふる」(同市)の擔當者は「(コスタコーヒーのブランドを)店舗で販売しているところは珍しい。新しい客層にぜひ飲みに來てもらいたい」。【もぎたて便】

関連記事

特集

にっぽんもぎたて便

コラム?連載

ページの先頭へ
時事通信の商品?サービス ラインナップ
暖暖日本在线观看高清中文-暖暖视频 高清 日本
衡南县| 青浦区| 涟源市| 新营市| 桂林市| 鱼台县| 中宁县| 阳原县| 修水县| 布拖县| 和硕县| 双鸭山市| 巢湖市| 新野县| 中方县| 偃师市| 永州市| 比如县| 额济纳旗| 固镇县| 望城县| 始兴县| 章丘市| 双桥区|