• コメント

「寫真送れば報酬」に注意 5億円集金か、業者名公表―消費者庁

2021年11月19日18時58分

消費者庁の看板

消費者庁の看板

 「寫真を送るだけで報酬がもらえる」とうたって情報商材を購入させ、代金を集めていたとして、消費者庁は19日、消費者安全法に基づき「Lead」(東京都渋谷區上原)の業者名を公表し、注意喚起した。5~9月に約5500人から計約4億9000萬円を集めたとみている。
 同庁によると、同社は「身近な寫真を送って報酬ゲット」などと勧誘し、通信アプリ「LINE」で寫真を送らせた上で、ビジネスを行うためには7000円のテキストを購入する必要があると持ち掛けていた。
 寫真の送信は初回のみで、その後は動畫を制作して動畫サイトに投稿するよう指示し、20萬~150萬円の「サポートプラン」の契約も勧めた。ただ、広告収入が発生しなければ報酬は得られなかった。
 一部の消費者とは返金に応じないという內容の「解約同意書」も交わしていた。全國の國民生活センターには6~10月に計143件の相談が寄せられているという。

関連記事

特集

社會

コラム?連載

ページの先頭へ
時事通信の商品?サービス ラインナップ
暖暖日本在线观看高清中文-暖暖视频 高清 日本
来安县| 额济纳旗| 喀喇沁旗| 沙田区| 公主岭市| 普兰县| 布尔津县| 黄浦区| 三明市| 嘉祥县| 松滋市| 土默特右旗| 二连浩特市| 崇阳县| 沂南县| 凌海市| 鄂温| 青海省| 遂宁市| 衡山县| 石河子市| 延长县| 将乐县| 正安县|