• コメント

新生銀株7%超保有 連日買い増し―舊村上ファンド系

2021年11月19日20時11分

新生銀行の看板

新生銀行の看板

 舊村上ファンド系の投資會社「シティインデックスイレブンス」(東京)が、新生銀行株式の保有比率を共同保有分を含め7.43%(12日時點)に引き上げたことが19日、分かった。同日提出した大量保有に関する変更報告書によると、連日にわたって市場內で買い増し、9日時點の6.30%から引き上げた。
 新生銀株をめぐっては、インターネット金融大手SBIホールディングスが敵対的なTOB(株式公開買い付け)を実施中。シティインデックスは保有目的について、これまでと同様に「投資および狀況に応じて経営陣への助言、重要提案行為などを行う」としている。

関連記事

特集

経済用語

経済

コラム?連載

ページの先頭へ
時事通信の商品?サービス ラインナップ
暖暖日本在线观看高清中文-暖暖视频 高清 日本
泾阳县| 奉化市| 扎赉特旗| 乐亭县| 高密市| 兴隆县| 土默特右旗| 诸城市| 蚌埠市| 灌云县| 绍兴市| 朝阳区| 太原市| 崇文区| 安阳县| 正定县| 渭南市| 竹溪县| 孝义市| 扶风县| 高青县| 教育| 新余市| 攀枝花市|